The Powerful Code

スタートアップを技術で支える - iOS開発やその周辺技術など -

[SublimeText2]「第0回 Sublime Text 2 勉強会」で紹介されたプラグインまとめ

話題のテキストエディタ 「Sublime Text 2」 の勉強会に参加して来ました!

海外では以前から話題になっているエディタらしいのですが、今回の勉強会の参加希望者は、30人の定員に対して、なんと 90人近い 応募があったとのこと。 国内でもじわじわと 「Sublime Text 2」 への関心が集まり始めているように思います。

この記事では、勉強会で紹介された 「Sublime Text 2」 をより一層便利にしてくれる 素晴しいプラグインの数々 をまとめてみました。

勉強会の概要と当日の様子

紹介されたプラグイン

  1. Nettuts+ Fetch
    登録したURL群からzipファイルを一括ダウンロード&展開。
  2. OmniMarkupPreviewer
    マークアップ言語のプレビュー支援。
  3. Gist
    Gistのスニペット管理。
  4. Local History
    ファイルの変更履歴管理。
  5. Octopress
    Octopressのコマンド実行支援。(Mac, Linuxのみ)
  6. Text Editor Anywhere
    ブラウザ上などのテキスト編集時に、ST2で編集を可能に。(Windowsのみ)
  7. ConvertToUTF8
    ST2で未対応の文字コードのファイルを編集、保存可能に。
  8. IMESupport for Sublime Text 2
    IMEでインライン変換表示位置を修正。(Windowsのみ)
  9. SublimeServer
    HTTPサーバーを起動してプロジェクト内のファイルをブラウザで確認。
  10. Emmet for Sublime Text 2 plugin
    Emmet (Zen Codingの強化版) の入力支援。
  11. GradlePlugin4Sublime
    Gradleのコマンド実行支援。
  12. InsertDate
    日付の入力支援。
  13. Terminal
    作業中のファイルやプロジェクトをターミナルで開く。
  14. QuickThemes
    テーマの切り替え。
  15. SublimeREPL
    様々な言語のインタプリタを実行。
  16. Alignment
    選択範囲の整形。
  17. AngularJs
    AngularJSのスニペット。
  18. BracketHighlighter
    括弧のハイライト。
  19. FileDiffs
    差分表示。
  20. HTML5
    HTML5のスニペット。
  21. LESS
    LESSの文法をハイライト。
  22. LESS-build
    .lessファイルのコンパイル支援。
  23. SFTP
    リモートサーバーのファイル編集やファイル転送の支援。
  24. SideBarEnhancements
    サイドバーで使用される右クリックのメニューを拡張。
  25. Sublime-HTMLPrettify
    HTML, CSS, JavaScript の整形。
  26. SublimeCodeIntel
    入力補完の強化。
  27. SublimeLinter
    様々な言語の検査プログラムを実行。エラー箇所をハイライト。
  28. Theme-Soda
    テーマ。明るい配色、暗い配色の2種。
  29. TrailingSpaces
    行末スペースのハイライトと削除。

※ 紹介された方とLT資料
1 ~ 4 : @cipher さん
5 : @blueplanet42 さん
6 : @maepon さん (『Text editor anywhereでtextareaもsublime text』)
7 ~ 8 : @kiyokura さん (『IMESupport for Sublime Text 2 / ConvertToUTF8の紹介』)
9 ~ 10 : @sada_h さん (『はじめてのEmmet with Sublime Text2』)
11 ~ 15 : @toru_inoue さん (『Gradle Plugin 4 Sublime』)
1, 9, 13, 16 ~ 29 : @agektmr さん (『sublimetext plugins intro』)

補足

そもそも「Sublime Text 2」って?

「Sublime Text 2」 の概要を知るには、勉強会で発表された@cipherさんによる初心者向けの発表資料(『Getting Started with Sublime Text 2』)が大変参考になります。 内容は、 SublimeText2の基本機能パッケージによるカスタマイズ について。

以下の記事も初心者向けでわかりやすいとのこと。 キャプチャ画像や動画が豊富で実際のイメージをつかみやすいです!
”恋に落ちるエディタ”「Sublime Text」 完全入門ガイド

実際にプラグインを開発してみたくなったら…

@blueplanet42さんの発表(『Sublime Text 2 プラグイン開発 – ゼロからPackageControlへ登録まで』)では、ご自身がプラグインを開発した経験をもとに、 プラグイン開発の流れPackageControlへの申請手順 を解説していただきました。

プラグイン開発時に必要となるPythonの知識が浅くても、実装はサクっとできたとのこと。 ただ、プラグインの開発を進める上で情報不足の点もいくつかあるそうなので、プラグインを開発する際は@blueplanet42さんの資料を参考にして進めるのが良いかと。

PackageControlへの申請も、手順がわかればスムーズに進められそうでした。 PullRequestで申請完了になるのも面白かったですね。

最後に

勉強会中に、発表者の方々がSublime Textの使い方を実演を交えて紹介されるシーンが多々あったのですが、実際に使いこなしている姿を見ると、羨しいなぁと思うわけで…

新しいツールを使い始めるときは、ぎこちなさを感じるばかりですが、段々と自分好みの環境を見付けていきたいと思います。


※ この記事は、勉強会で発表された@blueplanet42さんのOctopress向けプラグインを使用させていただき、Sublime Text 2で執筆しました m(_ _)m

定期購読をおすすめします!

follow us in feedly

 RSSリーダーで購読する